Aug 22, 2017

7月東京散歩その2

汐留のパナソニックミュージアムにてプロダクトデザイナーの「深澤直人展」見学、初の個展とは意外。MUJIやパナソニックの照明器具、椅子、机、浴槽など住宅の中で普通に使われるものをデザインしている。その安定した飽きの来ないデザインは本人曰く「究極の普通を目指す」計算されつくした形。気負いなく使えるデザインは住宅のインテリアとしてもありがたい。10月1日まで開催中。

次は建物ではないが「アートアクアリウム2017江戸金魚の涼」なるイベント。COREDO室町にて9月24日まで開催。金魚と朝顔は江戸時代に大流行。マニアック日本人らしく多彩な種類を作りだしてはその微妙な差異を珍重してきた。現代の日本人のこだわり文化は江戸時代に形づくられたと言っても過言ではない!会場は浴衣姿の若い女性で行列ができていましたがひと時の涼しさを味わってきました。

最後は以前から行きたかった「箱根ポーラ美術館」設計:日建設計、施工:竹中工務店のゴールデンコンビ、2002年に開館。西洋印象派以降の絵画作品を中心としたコレクション。箱根の深い森に囲まれたエントランスの吹き抜け空間がアートとの出会いをドラマチックに演出、気分を高揚させてくれる。それにしてもエスカレーターに導かれて地下の受付まで行くこの美術館最大の建築的見せ場は高さと広さのバランス、目線のレベルによる変化、深い森と対比するような透明感のある素材の使い方など、実に秀逸。建築の美しさを堪能させてくれました。  小森

 

Aug 8, 2017

東京建築散歩

7月の東京建築散歩

「銀座SIX」 設計は美術館設計で有名な谷口吉生氏設計。内部は「斜にかまえる」日本的要素をデザイン化した「斜め」を多用しながらも谷口吉生的上品さと知的なインテリアはさすがです。外部も派手さはないがコントロールされた色合いで銀座的上品さを表現しています。

「中銀カプセルタワー」

今は亡き巨匠、黒川紀章45前の作品。一部屋がカプセルとなっていて、交換可能。メタボリズム建築の具現化だった。今も使われているのが素晴らしい。

 

Jul 10, 2017

ホワイトギャラリーの個展

4月に水回りを全面リフォームした鹿児島市のホワイトギャラリーにて先週の土曜日から新しい個展が始まっています。「黒木 周 版画展」宮崎県都城在住の作家さんでホワイトギャラリーでは4回目の個展になります。前回の個展で購入した作品は建築模型とのコラボが面白いので当事務所の模型棚に飾って楽しんでいます。題材がプリミティブな形でいろいろな想像が出来て飽きない作品です。興味のある方はぜひ個展をのぞいてみてください。かなりパワーアップした作品がご覧になれます。(ホワイトギャラリーhttp://white-gallery.com)

 

May 31, 2017

一般社団法人「民家再生協会かごしま」立ち上げ

 今年4月に古い民家が大好きな人たちが集まってメンバー13人と一緒に「一般社団法人民家再生協会かごしま」という組織を立ち上げました。建築士や宅地建物取引士、建設会社経営者、現役の大工さんなどがメンバーで次の三つの柱を主に活動していく予定です。

1.古い民家の活用の仕方や耐震性・安全性などの相談

2.民家を売りたい、買いたい、リフォームしたい、カフェなどにリノベーションしたいなどの相談

3.空き家対策にお悩みの地域住民の方や公共団体の方の相談窓口

などなど民家に関するいろいろなお悩みや相談をお受けして我々メンバーが何らかの解決策を見出していくという団体です。このような相談を受けることで鹿児島県内の民家が一つでも多く残せればと思っています。

 お陰様で鹿児島県が主催している「かごしま空き家対策連携協議会」のメンバーとしても認定をいただき、現在、各市町村の空き家対策の担当者の方々と面談を進めていっているところです。県内の市町村においても「空き家問題」は避けて通れない大きな課題となっており、空き家を利活用する事で地域の活性化や流入人口の受け入れなども副次的に解決できるのではと期待をされています。

 昔からその土地の風土に合った形や材料で建てられた古い民家は日本の技術や知恵の結晶です。鹿児島の民家を少しでも沢山残していけるようにこれからメンバー一同力を合わせていきます。民家に関するお悩み事やお聞きになりたいことがありましたら是非ご相談いただければありがたいです。

ホームページやフェイスブックも併せて開設いたしました。下記参照ください。    小森昌章

ホームページ  http://minkago.com/

フェイスブック @minkagocom  一般社団法人民家再生かごしま

H2904民家再生協会リーフレット

May 27, 2017

詐欺にご注意!!

世の中には様々な詐欺があるようですが先日鹿児島市で『レンジフードのフィルター販売詐欺』というのがありました。

手口は、①新築の住宅にレンジフードの工事をさせていただいた者です、点検に来ました~と訪問

②フィルターが設置されていないので、枠材とフィルター在庫があります、今日は枠材は無償でフィルター代(1枚が¥500程度×14枚の3セット=¥21,000円程)だけで結構ですと渋々購入させられる

とても感じのいい営業マンを演じ、新築工事で工事をさせていただいたというのでつい家に上げてしまうとこのように売りつけられるようです。

全国ではもっと高額で販売しているところもありました。

最近はフィルターというものを設置するレンジフード自体が少なく当社では採用しておりません。無理やりフィルターを設置すると轟音を響かせ吸引力は低下し何もいいことはございません。

是非このような被害に合わないようご注意下さい。

 

ヤマシタ

 

1 2 3 4 5 6 7 11